ロゴ
HOME>Column>矯正歯科で綺麗な歯列をゲットしよう【矯正治療の基本知識】

矯正歯科で綺麗な歯列をゲットしよう【矯正治療の基本知識】

矯正

様々な矯正治療

歯の矯正が必要と感じている人も、たくさんいると思われます。特に女性の方ならば、不規則な歯並びのため、大きな口を人前で開けること出来ないなどの悩みをかかえている場合が考えられます。白い歯が綺麗に並び、大きな声で話すことが出来る日を夢に見る人も多いのではないでしょうか。そんな歯並びが悪い人のためにあるのが、矯正歯科です。東郷町にある矯正歯科では、いろいろな方法を用いて、歯の矯正に取り組んでいます。今、矯正治療には数種類あることから、患者さんと相談しながら行うことになります。基本は、昔から行われているブラケット治療と言われるもので、金属の装置が全面に出て来る方法になります。このブラケット装置を避けるようにあるのが、審美的な目的でも行われる透明なブラケットを装着するものです。また、歯の裏側だけにブラケットを装着することで、目立たないようにする方法もあります。最近では、マウスピースを利用した方法もあり、更にはインプラントを利用した方法も行なわれるようになり、矯正にもたくさんの方法が行われるようになりました。

歯科矯正

矯正治療中に気をつけたいこととは

歯を矯正することで、綺麗な歯並びとなり、誰とでも気さくに話が出来るようになると考えられます。口を開けることが、怖かった人も堂々と口を開けることが出来るようになるはずです。ですが、この歯を矯正するには相当な時間・期間が必要になります。長い人では、4年もかかると言った例もあるくらい、大変我慢強い治療なのです。そのため矯正中にしてはいけないことが出て来ます。その一番は、虫歯を作らないことです。歯磨きを怠るとか、食べものでも虫歯になりやすいと言われるものを好んで食べることもいけません。また、硬いものを食べて歯茎を動かすことも出来るだけ避ける必要があります。更には、定期的に東郷町にある矯正歯科に通い、歯の状態を確認することです。歯の状態を確認出来ることで、スムーズな治療が行うことになります。